FC2ブログ
何が大変かと言いますと、患者さん自身がこの事を原因として理解しづらいという問題があります。虫歯のように一般的な病気として認識されていれば、生活習慣の改善として歯磨きのやり方の修正を行なって頂いたり、治療に対しての協力を得られやすかったりしますが、「力のトラブル」は歯で噛むのは当たり前という認識があり、今まで考えた事もないという方が多くいらっしゃるので、説明がスッキリ理解されない事が多いです。
治療に関しても、虫歯であれば最低限来院してお口を開けて下されば後は歯医者が頑張ればよいですが、力のトラブルは習慣の改善がメインなので自分で気をつけるしかありません。歯医者ができるのは対症療法として投薬したりマウスピースを作成したりに止まります。
冬は歯同士を接触させやすくなり、この手のご相談増えてきます。歯になるべく力のかからない生活を意識して下さい( ^∀^)
スポンサーサイト
2016.12.29 Thu l 未分類 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿