FC2ブログ
歯科医師会のお仕事です年一回の検診を行なって来ました。
最近の子供は、本当に虫歯が少なくお母さんの努力や愛を感じます。
3歳という年齢は、とにかく椅子に座って上手にお口を開けられるようになるのが、第一目標となります。お口は一生トラブルなく過ごすのは難しく、何かしら不調がでるものです。いざ治療という時に、上手くできないと、押さえつけて無理矢理しなければならない事もあります。そして一度押さえつけてしまうと、トラウマになって、その後の治療の継続は困難になります。とても不幸な結末になります。痛い所がなくても、定期検診をして、トラブル管理と慣れ作りを行いましょう╰(*´︶`*)╯
スポンサーサイト
2017.10.05 Thu l 未分類 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿