FC2ブログ
10000時間の法則はご存知ですか?

何かをマスターするのにかかる目安となる時間です。外国人が考えたようですが、同義としては「ローマは1日にしてならず」日本語なら「石の上にも三年」が同義ですよね。この言葉の良いところは他の諺と比べてリアリティのある単位で語られてるという事ではないでしょうか。面白い事に1日8時間の労働として10000時間を割ると、1250日(3.42年)という値になりかなり近い時間が出てきます。3年位かかるというのは世界共通の感覚なんですね。
ここ数年勉強し続けている事があるのですが、未だにさっぱり結果が出せてません。辞めたくなる事も多いですが、まだ1000時間も勉強してないと考えると冷静に結果を受けれる自分がいます。
努力をしていると「どうすれば早く結果が出るだろう」「もっと効率いい方法はないか」と考えがちになり、うまくいかないと投げ出したりしがちだったのですが、最近は目先の結果や勉強の質にこだわるより、とにかく辞めずに続ける事が大事で、回り道もあるかもしれないけど、それらはいずれは肥やしになるという思考に無理矢理変えています。そう考えないと前に進めないというだけなのですが…
2018.09.11 Tue l 未分類 l コメント (0) l top
今週はこちらの映画観てきました

実力派俳優が多数登場して、様々なテーマを含んでいるので見応え充分です。が、内容を盛り込み過ぎて、話についていけないというか破綻してませんか?と思う作品です。最後まで問題が解決してませんし、主役の二人すら、キャラクターの掘り下げが浅いので、行動理由がとてもわかりにくいです。結果観客は話しの展開から置いていかれて、キム○クの意味不明な行動や、二○の主役として成立してない感じを悲しい気持ちで観る事になります。
この映画を評価するには原作を読まないと難しそうです
2018.09.06 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
まだまだ気温は高いですが、夏のイベントはこの日曜日でほぼ終わりましたね。夏の解放感が大好きな僕は、去りゆく夏に既に喪失感を感じ始めています。
来年の夏が待ち遠しいです!

今年はサーフィンデビューしちゃいました!!
2018.08.28 Tue l 未分類 l コメント (0) l top
先日、こちらの映画を観てきました

十年に及ぶ彼等の物語が完結しました。彼等の成長は僕の歯医者のキャリアと同時期だったので、別の職種ではありますが、とても共感して観ていました。今回特に良かったのは社会的にも人格的にも孤独だった藍沢先生が、周りの人との絆に感謝をし、それを素直に伝えようとしていたところでした。今までの彼には似つかわしくないその不器用で真摯な言葉は、彼の人間的な成長を感じさせてくれてカッコ悪い感じがとてもカッコ良かったです。山Pは見事に演じてましたね。
とても泣ける良い映画です。年々涙腺が緩くなって困ってます。
2018.08.06 Mon l 未分類 l コメント (0) l top
先日、こちらの作品を観てきました。長瀬演じる社長が従業員の起こした死亡事故の原因追求に奔走して、大企業と戦うというお話しです。
テレビで実績を残した作家の作品という事で期待していたのですが、内容はイマイチでした。とてもリアリティを追求しており、役者陣も熱演と言ったところなのですが、いかんせん話が地味でエンターテイメント性が低く大逆転の根拠も弱くテレビ作品の様な爽快感は皆無でした。映画向きの作品ではないといった印象でした。
ただ個人的にはとても共感しました。零細企業の経営者として業務上の事故を起こした時の、原因の追求、被害者への対応、従業員、家族への対応、悪化する資金繰りへの不安、どれも「もし自分ならどうしよう…」とドキドキしながら観ていました。
今日も一日、無事に終われる事に感謝しております( ´∀`)
2018.07.03 Tue l 未分類 l コメント (0) l top